日記・コラム・つぶやき

2011年4月 2日 (土)

ホタルイカ

ここ数日良いお天気が続いています。

数日前より、ホタルイカが海岸で捕れるというので、長女が友人と出かけて結構捕ってきて、食卓はホタルイカづくし。

金曜日もお天気がよかったので、絶対捕れると言うことで、出かけてきました。

私の自宅から車で15分ほどの距離で海岸に行くことができます。

午後10時頃に家を出て、長女と次女の家族一緒に海岸に行きました。

穴場を知る長女の案内でポイントに到着。このところの豊漁で、結構人も多いとのこと。

時間が多少早いためか、駐車スペースも余裕で確保。

こんな感じで、ライトで海面を照らしホタルイカを見つけて網ですくいます。

Imgp1081

長くのびる網とライトの明るさが鍵となります。

ホタルイカは海中では光っているわけではなく、すくい上げて刺激を与えると2本の足の先が青白く光ります。

多いときは群れで近寄ってきて、ひと網で10匹以上捕れることもあります。

結構すばしっこくて逃げられることもあります。

1時間ほどで、このバケツに半分ほど捕れました。

Imgp1082

まだまだ深夜にかけてたくさんよってくるとのことですが、これだけあれば十分なので、11時過ぎには自宅にもどりました。

| | コメント (3)

2011年3月 6日 (日)

のみの市

昨日は惨敗に終わり、今日は休息日。

朝8時に、月1回行われるのみの市にかみさんと三女、孫を連れだって出かける。

結構掘り出し物があったり、おもしろいものがあったりで、見るだけでも楽しい。

開催場所の神社の境内にはたくさんの人が集まり、骨董品やわけのわからないものが無造作におかれている。

Dcf00018_2

Dcf00019

Dcf00013

これはメンコ。私の時代よりはちょっと新しいが、パーマンの絵が描かれている。

Dcf00005

ウルトラマンだってある。

Dcf00015

これは和菓子の型のようだ。

あちこち見て回り、買ったのがこの4点。

Dcf00004_2

温度計と独楽2個、そして焼き印。

Dcf00001

焼き印は、偶然自分の名前のものがあって、即交渉。

1,200円を800円まで値切る。

別の店で、温度計と独楽2個を1,000円。

温度計は300℃まで計測可能。

バンブーロッド用のオーブンに取り付けるのにちょうどよい。

お買い得だったかどうかはわからないが、十分満足。

次回は4月の第一日曜。

 

| | コメント (2)

2010年10月 4日 (月)

ゆったり 温泉の旅

禁漁前の最後の釣行が25日の土曜日。

hiroさんと一緒にイワナの渓で締めくくり。

Imgp0575_2 

hiroさんは尺、私はそこそこのサイズで締めくくり。

Imgp0576

その後が何かと忙しく、やっと仕事も落ち着き、3日と4日に休みが取れたので、かみさんと温泉の旅に出かけました。

行き先は、蓮華温泉。

糸魚川で昼食をとり、R148を白馬方面に向かい、平岩から林道に入ります。

林道に入ってすぐに、カタカタと車の後輪あたりから音がするので、止まってみてみると、なんと直径1センチほどの木の枝が刺さっている。

あわてて、応急タイヤに取り替えてみたが、このままで林道を1時間近く走るのも不安なので、一番近い小谷のスタンドまで向かい修理してもらう。

枝を取り除き、意外と簡単に修理が終る。

再び平岩まで戻り、林道を上る。

1時間ほどで標高1400メートルの白馬蓮華温泉ロッジに到着。

Imgp0586

Imgp0585

雲が下の方に見える。

日曜なので、山から下りてきた登山客の姿が多く見られる。

しかし、宿泊客は我々を含め10名。

ロッジ周辺を少し散策した後、内湯温泉につかり夕食。

Imgp0588

食事内容は山小屋なので、それほどではないが、箸置きの紅葉した葉っぱが何とも粋である。

9時には電気が消えるとのことだったが、8時には床につきぐっすり眠る。

今日は朝から雨。

2時間ほどの散策コースを歩く予定だったがとりやめて、野天風呂だけでも入りたいと思い、雨の中を30分ほど歩き、薬師の湯に向かう。

Imgp0590

例年なら紅葉真っ盛りとのことであるが、今年は遅れているとのこと。おまけに雨模様のため、紅葉もくすんで見える。

Imgp0591

仙人の湯に到着。そこから少しあがって薬師の湯に。

Imgp0602_3

湯加減も眺めも最高。山々が雲で見えないのが少し残念。

Imgp0615

薬師の湯から裸で仙人の湯に降りてまたひとつかり。

Imgp0622

ずっと雨が降っていましたが、のんびり野天風呂につかることができました。

野天風呂は混浴です。今回は完全貸し切りでした。

もちろん、かみさんも入りました。

昼は、能生の道の駅により、エビカニ天丼を食べ、おみやげのカニや魚を買って帰りました。

Imgp0625

| | コメント (9)

2010年9月20日 (月)

不可解な事実

Snap_18__1009201956_001_2

こんなタイトルのドキュメント番組が、こちらのローカルのみでしょうがゴールデンタイムの午後7時から放送されました。

最優秀賞を受賞したということで放送となったのでしょうが、黒部川ダムの排砂問題をかなり正面から取り上げています。

排砂問題については、開始当初はマスコミもかなり取り上げられましたが、40億円近くの漁業補償がなされ、当初は目立った問題が発生していなかったためか現在も排砂は続いています。

しかし、排砂によるヨコエビの大量発生で漁業被害が深刻になってきている事実が明らかになってきたというのがこの番組の言わんとするところではないかと思います。

Snap_18__1009201926

ダム排砂は、全国でも黒部川だけが行っており、これがテストケースであることは間違いありません。

しかし、このたぐいの問題は、当然都合の良い方向に進んでいくようにうまく仕組まれて、問題が覆い隠されていくのがこれまでのやり方です。

これは単に漁業被害だけの問題ではなく、深刻な環境破壊であると認識しなければなりません。

諫早湾の堤防問題、長良川河口堰の問題しかり、後になって大騒ぎしなければならないことは目に見えているように思います。

この番組を見て、あらためて考えさせられました。

Snap_18__1009201955

目に見えないところで問題が深刻化し、気が付いたらとんでもないことなっている、ということがないようにしたいものです。

この問題、放送されたことで、排砂に対する世論の見方も変わるのではないかと思います。

ローカルでしか流れないのはとても残念ですが。

さてさて、この3連休、さぞ釣り三昧の生活かと思いきや、何かと忙しく、初日にイブニングを楽しんだだけでした。

足跡だらけの川で、何とか3つ。

正確には計っていませんが、それでも尺くらいのがひとつ混じっていました。

Dcf00011

23日は、仕事。

最後は、この週末の2日間のみとなりそうです。

こちらへ来る人はいますか?

| | コメント (5)

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

みなさん、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

さて、こちらは雪が降り続いていおり、大雪警報が発令中です。

ログハウスには、こんなに雪が積もりました。

Imgp2095_2

50センチは超えました。

屋根の強度が心配なため、雪を降ろしました。

屋根に均等に重さが加わったので、多少はログハウスにとっては良かったのではないかと思います。

1立方メートルあたり300㎏~400㎏というわけで、50センチ積もれば、5トンくらいになるのではないかと思います。

庭では積もった雪の中、ドッグトレーナーの娘が預かっている黒ラブ2頭がはしゃぎ回っています。

Imgp2105_2

今日は天皇杯サッカーでも見てのんびりとすごそうと思っていますが、車庫から車を出すための除雪もしなければならず、正月からちょっと大変です。

| | コメント (16)

2009年6月21日 (日)

のんびりとした一日

早朝結構雨が降ったようだが、7時には上がり、陽が差してくる。

2週ぶりに芝刈りと庭の手入れをする。随分花も咲き始めた。

Imgp1294

ブルーべーリーもポツポツいろづきはじめ、ブラックベリーもたくさん実をつけ始めた。

Imgp1300

玄関のペチュニア、ベゴニアもたくさん花をつけ始めた。

Imgp1302

庭の手入れをし、フライを何本か巻いてのんびり過ごす。

3時に家を出て釣りへ。

釣り場について準備をしていたら、おばあさんが通りかかり、会釈すると、近づいてきて話しかけてくる。

毎日散歩していることや途中にある湧き水が身体によいことなどを話してくれる。

「元気なのは湧き水を飲んでいるからですか?」と訊ねると、気をよくしてか、手に提げた袋からアメを数個取り出してくれる。

この村の話や釣りの話などをする。

10分ほど話し込んで、最後にまた、袋の中をごそごそやりだし、今度は封の開いた干し芋の袋を取り出し手渡してくれる。

せっかくだから、ありがたくちょうだいする。

別れ際、「写真を撮らせてください。」と言うと、はにかみながら振り向いてくれる。

のどかでのんびりした時が流れる。

Imgp1303

さて、釣りの方は、このサイズが、飽きない程度に釣れる。

Imgp1304

少し釣り上がると、さっきずっと上流にいたはずのルアーマンが、戻ってきて、いい流れをかき回している。結局100メートルほど釣り上がっただけで終了。

そこで、昨日のポイントへ移動する。

昨日もさんざんいじめたせいか、釣れたのはこの2匹のみ。

Imgp1312

Imgp1315

まだ明るいうちに川から上がり、今日の釣りを終了する。

| | コメント (9)

2009年1月18日 (日)

ちょっと息抜き

このところ忙しくて土日も仕事をしているような状態。

来年度の予算編成の時期で、苦手な数字とにらめっこ。削ることばかり要求されるご時世になってしまい、頭を抱える毎日。

そこで今日は、天気も良く、気温も少し上がったので、ちょっと近くの公園まで愛犬を連れて散歩に行きました。

雪が融けだしたので、結構ぬかるんで、手入れの大変なトイプードルのバブちゃんはお留守番。つきあってくれたのは、コーギーのロッタちゃん。

Imgp0771

自宅から徒歩で10分もかからないところにある現在造成中の公園。

数年前から工事が始まったのになかなか完成しない。

昔は、里山でお茶畑や雑木林だったらしいが、近年は荒れ放題になっていた場所で、以前からあった地形や樹木を生かしながら公園造成を行っている。

Imgp0772

いい季節には、樹木の葉も茂り、散歩にはもってこいの場所なんだけど、そんな季節はやはり釣りに出かけてしまうので、来る機会もあまりない。

Imgp0776

公園の池にはカモが泳いでいて、この池では、ザリガニが釣れるとのこと。

孫を連れてのザリガニ釣りも楽しいかもしれない。

1時間あまりゆっくり散歩し、ちょっと気が晴れる。

その後はまた数字との格闘が始まり、この週末が終わる。

| | コメント (6)

2008年12月31日 (水)

年越し

いよいよ2008年ともお別れ。

今年の年末は結構ゆとりがあり、大掃除もしっかりできました。

今日は大晦日とあって、あちこち配る分も含め、年越しそばを20人分打ちました。

年に2,3回ほどそば打ちするのですが、なかなか上手にできません。

Imgp3313

これで5人分です。

Imgp3314

丸くのばし、この後角だしして、四角くしますが、ここが結構難しい。

Imgp3316

たたんで、包丁で切っていきます。均等な太さで切るのがまた難しい。

Imgp3318

はい、できあがり。

これから、ゆでていただきます。

それではみなさん、良いお年を。

| | コメント (8)

2008年9月21日 (日)

インドアのお遊び

夜明け前に相当の雨が降る。

午前中は時々小雨が降り、結局今日の釣りはあきらめる。

本屋さんに立ち寄って、カシミール3Dのマニュアル本を購入し、いろいろと登山ルートなどをシュミレーションして遊ぶ。

GPSの購入も検討中で、方向音痴の私にとって、釣り場でのポイントを確認したり、ルートを間違うトラブルも減少するのではないかと思うが、果たして使いこなせるかが問題だ。

Imgp0486

| | コメント (8)

2008年8月16日 (土)

お盆休み

このお盆の休みは、暑くて何をするでもなく、オリンピックの観戦と、今度の黒部源流釣行の準備をして過ごしました。

13日は、黒部源流釣行に使用するための以前ネットで購入した#3の6ピースパックロッドブランクと、これも3年ほど前にササノで購入した#4番、3ピース9フィート6インチの長いロッドブランクを組み立てました。

黒部には、6ピースと、4ピース#4番の2本を持参する予定で、そのケースを雨トイを利用して作りました。

Imgp0217_2 

また、食料の方も好日山荘で買ってきたのですが、ちょっと気になる枕があったので、買ってしまいました。

Imgp0209_2 

キャンプ等に使用する枕は空気注入式のものがほとんどだが、これは滑り止め付きで、中にウレタンが入っていて空気だけのものよりソフトで寝心地が良さそうです。

ちょっとコンパクト性に欠けるが、頭が滑らず、枕が変わるとなかなか眠れない私にはうれしい枕です。

14日、午前中から暑い日になり、ちょっと迷ったが釣りに行くことに。

午後4時に家を出て川に向かう。山の方は黒い雲が立ちこめており、案の定途中から車のワイパーも効かないくらいのものすごい雨になる。

引き返そうと思ったが、局地的な雨の場合もあるので先に進む。トンネルを3つ越えると道路が乾いており、雨は落ちてない。

川も多少濁りはあるもののほぼ平水で、準備して川に入る。
ウグイを3匹もかけてしまったが、29センチを頭にヤマメを3匹かけることができた。

29センチはとても綺麗だったが、こんな時に限ってカメラを忘れてしまい、携帯で撮影する。

Dsc00141

Dsc00145_2

15日、昼過ぎにものすごい豪雨。自宅は高台にあるのでまったく心配ないが、100メートルほど離れた道が川のようになっており、警戒のため消防車が出動。おまけにテレビ局の中継車まで来ていたとのこと。

今日もイブニングの釣りに行こうと思ったがあきらめる。

予報では今夜も豪雨となりそうで、大雨洪水警報が発令された。気温も下がり涼しいが、

被害が出ないといいのだが。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧